2013年7月23日火曜日

RobotiumでUIに関するアクションを実行

RobotiumでSoloではサポートされていない操作を行う必要がある時、textView.setText(“hoge”)のようなUIに対する変更のコードをRobotiumのテストで実行すると、以下のエラーとなります。

android.view.ViewRootImpl$CalledFromWrongThreadException: Only the original thread that created a view hierarchy can touch its views.

エラーを回避するには、以下のようにrunOnUiThreadを呼び出してUIスレッド上で実行します。

solo.getCurrentActivity.runOnUiThread(new Runnable {
  def run() {
    textView.setText("hoge")
  }
})

0 件のコメント:

コメントを投稿