2011年5月29日日曜日

Shift+SpaceでSpotlight、Cmd+Enterで新しいタブで開く(Chrome)

昨日に引き続きKeyRemap4MacBookの設定をいじりました。

個人的にはShift+SpaceでSpotlightを開きたいのですが、ショートカットの設定画面からではShift+Spaceに割り当てることはできません。

そこで、事前にShift+Ctrl+SpaceにSpotlightを割り当てておき、Shift+Spaceを押すとShift+Ctrl+Spaceになるよう設定しました。

また、Google Chromeでは検索窓にワードを入力してOption+Enterで新しいタブで開くようになりますが、これをCommand+Enterにしたかったので、その設定もしています。

以下内容をprivate.xmlに追記し、KeyRemap4MacBookで読み込んで設定します。

 <?xml version="1.0"?>
 <item>
  <name>Shift+Space to Shift+Ctrl+Space</name>
  <identifier>shiftSpace_to_shiftCtrlSpace</identifier>
  <autogen>--KeyToKey--
   KeyCode::SPACE, VK_SHIFT,
   KeyCode::SPACE, ModifierFlag::SHIFT_L | ModifierFlag::CONTROL_L
  </autogen>
 </item>
 <item>
  <name>Cmd+Enter to Option+Enter (only in Google Chrome)</name>
  <identifier>cmdEnter_to_optEnter_only_chrome</identifier>
  <only>GOOGLE_CHROME</only>
  <autogen>--KeyToKey--
   KeyCode::RETURN, VK_COMMAND,
   KeyCode::RETURN, ModifierFlag::OPTION_L
  </autogen>
 </item>

2011年5月28日土曜日

Commandで英数、Command+Spaceでひらがな入力

Macでは英数キーで直接入力、かなキーで日本語入力できるという素晴らしい機能があります。

しかし、残念ながら僕のキーボードは英語配列なので英数キー、かなキーは存在しません。

そこで、KeyRemap4MacBookというソフトを使って、Commandキーで英数、Command+Spaceでひらがなモードに切り替えることにしました。

KeyRemap4MacBookのデフォルト設定には存在しないため、private.xmlに以下のような記述を行ってリロードし、2つの設定を有効にします。

これで英語キーボードでかなり快適に日本語入力できるようになりました♪

 <?xml version="1.0"?>
 <root>
  <item>
   <name>Original Settings</name>
   <list>
    <item>
     <name>When type Command_L only, send JIS_EISUU</name>
     <identifier>cmdL_keyoverlaidmodifier</identifier>
     <autogen>--KeyOverlaidModifier--
      KeyCode::COMMAND_L, ModifierFlag::COMMAND_L | ModifierFlag::NONE,
      KeyCode::COMMAND_L, KeyCode::JIS_EISUU
     </autogen>
    </item>
    <item>
     <name>Command+Space to JIS_KANA</name>
     <identifier>cmd_space_to_kana</identifier>
     <autogen>--KeyToKey--
      KeyCode::SPACE, VK_COMMAND,
      KeyCode::JIS_KANA
     </autogen>
    </item>
   </list>
  </item>
 </root>