2009年7月14日火曜日

秀丸

最近本格的に秀丸をプログラミング用のエディタとして使おうとしています.

今までVisual Studio+Resharperを使ってプログラミングしていました.最近C++, Javascript, Pythonなどいろいろな言語を触る必要が出てきたんですが,VSだとC#, C++以外は使いづらいです.そこで,この機会にもっと汎用のエディタを使おうと考えました.

他にもいろいろ有名どころのエディタを試しましたが,細かいところが気に入りませんでした.

サクラエディタ

  • Consolasフォントを使用すると日本語が文字化けする.
  • 文字化けを回避するよう設定すると強調キーワードがバグる・・・
  • アウトラインウィンドウが浮遊している.

JEdit

  • 日本語がインラインで入力できない.
  • Consolasフォントにすると日本語が文字化けする.

notepad++

  • アウトラインウィンドウにジャンプするショートカットキーが見当たらなかった.
  • ショートカットキーの設定画面が使いづらすぎ.

とりあえずConsolasフォント,アウトラインが満足に使えるという条件で絞ると秀丸が残りました.

それ以外の機能はどのエディタもほぼ互角で,どれも素晴らしいエディタです.

いろいろマクロを探して秀丸をできるだけVS+Resharperに近づけたんですが,ネット上のマクロでは補えない部分もたくさんありました.そこは今後自分でマクロを作っていきたいと思います.そして完成したらこのブログで紹介していきたいと思います.

0 件のコメント:

コメントを投稿